Beautiful crime

当ブログは個人が運営するディシディアFFやCCFFを中心とした二次創作サイトになります。それらに嫌悪を覚える方の閲覧はご遠慮願います。荒らし、中傷、無断転載は禁止となりますので、よろしくお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

追憶の空戯言の夜

おばんどすー。


というわけで、本日のアップ物です。


本日のはティナさんは出てきません。

出てくるのはザックスとセフィロスのみです~。

なので、ティナさんを読みたかった方はすみません!明日辺り出てきますので!

より一層不憫な感じで(………。)

セフィロスとザックスですが、この二人には特別な思い入れがあるため、中々思うように筆が進まなくて困ってしまいます。

FF7プレイ当時、管理人当時中学生。青春腐女子街道まっしぐらでセフィザに萌えまくっていました。

あんなちょっとしか出てこないザックスのどこに萌えがあったというのか。

いや、妄想できる分萌えて萌えてしょうがなかったんですよ。

ザックスが好きというだけでACCとCCもやりましたし。

まぁ、そんな奴が書いた小説なんで内容はほのかにBLちっく(かもしれない。)

いや、断言できるような内容ではないんで。

【注意事項】
※セフィロスとザックスしか出てきません。
※セフィロスが一人称「俺」時代の話です。
※もしかしたらBLちっくなのかもしれないけどひどくないっていうか霞くらいです。


大丈夫な方は続きからどうぞ~




続きを読む
スポンサーサイト
セフィロスとザックス | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。